無利息キャッシングが嬉しいレイク

新生銀行カードローン「レイク」は、新生銀行が提供しているカードローンサービスです。

新生銀行カードローン「レイク」のサービス内容を見ると、金利は4.5%〜18%、融資限度額は500万円までと他のカードローンに比べると目立って優れた点はないように思えるのですが、実は他のカードローンにはないお得なサービスを提供しているため、初めてキャッシングをされるという方に特にオススメです。

そのサービスとは、一定の期間内の融資であれば利息負担が掛からない無利息キャッシングです。1ヶ月程度の無利息キャッシングだけであれば、他のカードローンのサービスにも含まれていることがありますが、新生銀行カードローン「レイク」には180日間という非常に長い期間の無利息キャッシングサービスを提供していることが特徴です。

具体的にその内容をご紹介していくと、新生銀行カードローン「レイク」を利用するのが初めての人に限り、借入額が5万円以内であれば180日間の無利息となります。また、もう1つ無利息キャッシングのサービスとして、借入額に関わらず30日間無利息となるコースも用意されているので、利用が初めての人であればどういった借り入れでも一定期間は利息が掛かる心配がありません。

キャッシングを利用したいけれど、金利負担が不安という方はぜひ、新生銀行カードローン「レイク」を利用してみてはいかがでしょうか。

ヤミ金業者の見分け方

最近の消費者金融の大手はほとんどが銀行の系列になっているため、以前のような暗いイメージは無くなりました。ただし、「ヤミ金」と呼ばれる業者が皆無になったわけではないので、安易に名の無い業者にキャッシングの申込をするのは危険です。

ヤミ金の広告は大手の消費者金融のローンの利用条件とは違うことが書かれているので、一目で怪しいと判断できます。例えば、「車を担保に融資」、「審査不要」、「クレジットカードだけでOK」などという言葉が躍っていれば間違いなくヤミ金です。

なお、ヤミ金の中には返済に苦しむ債務者に対して、系列のヤミ金をたらい回しに紹介することで利息を吸い取る業者や、携帯電話で直接債務者とお金の授受を行う「090金融」と呼ばれる業者もあります。

ちなみに、ヤミ金かどうかを見極める簡単な方法は「登録番号」の有無を確認することです。貸金業を営む場合は管轄の財務局か都道府県へ申請し、貸金業者としての登録を済ませなければなりません。登録すると、「北海道知事(1)第456789号」といった登録番号が付与されるので、必ず社名のそばに登録番号が掲示されています。

さらに、貸金業者には事業所内に「貸金業者登録票」と「貸付条件表」を掲示することが義務付けられています。従って、店舗内を見回して登録に関する証明書が掲示されていれば正規の業者です。

審査から回答まで早い業者が安心です

審査をしてもらおうというときにキャッシングの会社側がとても長い時間をとってしまうと、それだけでとても大変な状況に陥ってしまいます。しかし、審査における時間というものを最小化しようという動きは全体的に進んでいて、今では早いところだと数秒で、遅くとも数十分で回答するようになってきています。

現在、キャッシング会社の審査を受けるときには、時間が一定数必要とされていますが、それをほぼ同時に複数やってみるということで時間差を気にすることなく利用することができます。

例えばネットで申込みを行い、それから審査がされるまでの最短時間が長い業者にまずは申込み、それから短い業者に申し込むことで、審査の回答がくる時間をほぼ同時にすることが可能です。

また、審査についてはネットで完結するというスタイルを取っているところがあり、そうした業者ならば電話などでてんわわんやになることがありませんから、メールボックスをチェックするだけでいいのでかなり利用しやすいと感じることでしょう。

ネット完結で複数同時審査をやることで審査の結果を複数同時に貰うことができ、それが自分の選択の助けとなってくれます。早い業者はそれだけしっかりしたシステムを組んでいるということですから、審査が早い会社はそれだけ安心できるということでもあります。利用時にはそうした早さも見てみるといいでしょう。